島根県立浜田高等学校の生徒が来学されました。

2017年9月26日

9月11日(月)~13日(水)に島根県立浜田高等学校の理数科2年生26名が本学部と生物資源科学部を訪問し、実習を行いました。大学の講義・実験等を体験してもらい、学んだ成果を発表してもらうもので、例年実施されています。
本学部では「石灰の科学」「自分だけのオリジナル暗号を作ろう」「松江の街並み景観調査」の3テーマに分かれて実習を行ないました。研究のあり方についての講義を受けた後に、担当教員のもとで協力し合いながら実験や演習を行ない、最終日には5分程度のポスター発表によりその成果を披露しました。
短期間の実習でしたが、大学における研究の一端に触れ、その知識を吸収して課題解決に取り組んでいく姿勢には目覚ましいものがありました。今回の実習を通じて、進路について考えるきっかけとなるとともに、より島根大学に興味を持っていただけることを期待します。

 

img61d63dd793b394bd735a2.jpg

 

img0e0ec354b56d7cba77ca7.jpg

 

imga812a4f06883148e7dd44.jpg